『日経平均先物 振幅分析〜前場概況』

前場高値     12630円
前場安値     12530円
振幅         100円

10円安で寄り付きました。TOPIXが大きく崩れて始まったわりには、225先物は落ち着いていました。昨日から、12570円が分岐点となっていましたが、割れても大きな動きには下げには発展しませんでした。
月曜日の安値12360円と今日の3本同値12530円のラインを支持線と見ていています。今週のボラティリティを考慮すると、上は12720円付近が目標と考えています。

★日経225先物・OPランキング★
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。